So-net無料ブログ作成
検索選択

地球温暖化を防ごう!たろうくん

sciencenews ブログトップ
前の10件 | -

眼球型ビデオカメラをついに開発 [sciencenews]

2724017まれつきの障害により片目しか見えないカナダ人映像作家、ロブ・スペンス(Rob Spence)さんが、外部専門企業の協力を得ることで、義眼型のビデオカメラの開発に成功していたことが8日までに明らかとなった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

米政府、衣服が透けて見える人体スキャナーを全米10箇所の飛行場に拡大配備 [sciencenews]

国土安全保障省はこれまでロサンジェルス国際空港でのみ試験利用を行ってきた衣服を透かして見ることのできる3次元人体スキャナー「バックスキャッター(Backscatter)」の設置を全米10箇所の飛行所に拡大することを決定、既に配備・利用を開始したことが6日までに明らかとなった。

1825204

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

頭のないピラミッド [sciencenews]

 1809026

1842年にドイツ人考古学者、カール・リチャード・レプシウス(Karl Richard Lepsius)によって発見された「頭のないピラミッド(Headless Pyramid)」と呼ばれる上部構造物が完全に失われたピラミッドがレプシウスの発見から166年ぶりに再発見することに成功していたことが5日、エジプト考古庁の発表により明らかとなった

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カナダの高校生、プラスチックを分解するバクテリアの分離に成功 [sciencenews]

カナダの高校生

プラスチックを分解するバクテリアの分離に成功!!

1768991

続きを読む


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

無料のクラシック音楽ダウンロードサイトをオープン [sciencenews]

1759547

バッハ、ベートーベン、モーツァルトなど著名なクラシック音楽のMP3ファイルを無料でダウンロードできるサイト「Musopen」が22日、オープンした。


 「Musopen」はクラッシック音楽の演奏録音ファイルをMP3ファイルフォーマットで無料でダウンロードすることができる他、楽譜も自由に閲覧することができるという特徴を持つ。

 演奏は音楽大学のオーケストラや音楽大学の学生によるものなど制約はあるものの、無料で多数のクラッシック音楽の演奏を自由にダウンロードして聴けるというメリットは大きく、既に多方面で話題となっている。

 「Musopen」のダウンロードは原則無料となるが、「Musopen」では寄付などは受け付けている。「Musopen」は米国で非課税の寄付金扱いが可能となる非営利団体登録を済ませており、米国の居住者の場合は、「Musopen」への寄付金は非課税扱いとなるとも述べている。


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200805231505

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

衛星画像で見る中国四川大地震の被害 [sciencenews]

1756506

画像上は台湾の地球観測衛星「Formosat-2」が2006年5月14日に撮影した中国、四川省の田園地帯の衛星写真となる。 茶色の部分は傾斜地に耕作された棚田か、畑のようなものだろうか、この画像を見る限り、四川省は非常に豊かな自然に溢れた土地だったことが判る。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

絶滅したタスマニアタイガー、保存されていたDNAを用いて生命復元実験が実施 [sciencenews]

1753555

濠米の国際研究グループによって今から約70年前に絶滅したタスマニアタイガーという別名で有名なフクロオオカミのDNAをマウスの卵細胞に移植するトランスジェニックの手法によってタスマニアタイガーを現代に蘇らせる実験が行われていたことが、19日までに学術専門誌「PLoS ONE」に掲載された論文により明らかとなった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スイスの空飛ぶジェット人間が公開飛行 [sciencenews]

1748658

画像は今月15日、マスコミ関係者を集めて行われた「スイスの空飛ぶジェット人間」ことイブ・ロッシーさん(48)による公開飛行の模様を撮影したもの。  この日、ロッシーさんは小型のジェットエンジン4機を装着した翼を背負い、飛行中の飛行機から降下。その後、ジェットエンジンの推力を利用して時速200キロの速度で5分間に渡って空中を駆け巡る姿を取材陣に披露することに成功した。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

史上初、カナダの医療機関がロボットを使った脳外科手術を実施 [sciencenews]

1748641

カナダのカルガリー大学医学部が外科手術用ロボットを遠隔地から操作することで脳外科手術を実施し、成功していたことが19日、同大学の発表により明らかとなった。  この手術を主導したのはカルガリー大学医学部脳神経外科のガーネット・サザランド(Garnette Sutherland)教授を中心とする脳外科手術ロボットの研究開発グループ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

世界で一番高価な住宅 [sciencenews]

あのメガ邸宅が、いよいよ出来上がってきましたよ! ムンバイの石油精製・化学最大手リライアンス・インダストリーズのムケシュ・アムバニ会長は、460億ドル(約4兆円)にもおよぶ純資産の持ち主。世界で6番目にリッチな男だと言われている方です。 質素な場所を好むウォーレン・バフェットのような億万長者とは違って、アムバニ会長の新しい家はものすごい事になっているんですよ。なんと、この「Antilla」と呼ばれるお宅は、4年越しの建築プログラムの末、2009年1月に完了する暁には、世界で一番高価な住宅になるんだそうです。なんでも総額は20億ドル(約2056億円)にもなるそうで…。ちなみに、この空に向かって伸びている22階建の家は、高さ550フィート(約167メートル)、40万平方フィート(約3万7161平方メートル)だそうです。 それでは、この世界一お高いムンバイタワーの内装をご覧ください。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - sciencenews ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。